Ancient-blog 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなでまもって騎士:今年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます。

2014年9月10日に発売された「みんなでまもって騎士」ですが、
お蔭さまで各方面で、そして何より皆さまから高い評価をいただきまして、
大変うれしく思います。ダウンロードタイトルとしては売上もかなり頑張ってる方なのではないでしょうか?
それにこたえる形で、今年も頑張っていきます。

年初めということで、現在予定されていることを整理したいと思います。


■追加コンテンツ第一弾「みんなでまもって騎士外伝~光と闇のMSSP~」配信【2015.1.7配信】
あの実況プレイヤーM.S.S Projectとまもって騎士の軌跡コラボがいよいよ今週水曜日に配信です!
M.S.S Projectさんといえば、前作Xbox360版「まもって騎士」で実況いただきました。
実は今作もそうなんですが、社内では4人でみっちりと遊んだことがなかったのです…。
動作確認やバグチェックのみで、バランス調整は想像でやってました。
そのため、初めてMSSPさんの4人でのまもって騎士実況を見た時は、
まもって騎士が予想以上に面白そうに見えたことに驚いたものです…。

さて、そんな感じで実現した今回のコラボですが、
みんなでまもって騎士をベースとして、新しいストーリーやら
新スキル、新システム、ミニゲーム、そして何よりMSSPの魅力をギュッと詰め、
MSSP&まもって騎士を一遍に楽しめる内容になっています。
詳細は特設ページ過去記事を参照ください。
20140105_mssp.gif

遊ぶためには「みんなでまもって騎士」本編をeショップよりご購入いただき、
(同時配信のバージョン1.1へのアップデートが必要です)
ゲーム本編のトップメニューにある「ついかコンテンツ」より購入できます。


■MSSPマーセナリーズ!【2015.1.7配信】
2014年10月に発売されました歌ってみたの本別冊ムック
M.S.S Projectファンブック -まもって騎士コラボスペシャルエディション」に
付属のコード「MSSPマーセナリーズ!」のダウンロードが、ようやく開始されます!
本当にお待たせしました!!

内容としては、導入することで、ゲーム内の傭兵スキルが
MSSPのメンバーとなる特別コンテンツです。

ダウンロードはトップメニュー「ダウンロードコード」を実行し、
誌面に記載されているコードを入力してください。
また、実際に使用するためには、同時に配信されます
「みんなでまもって騎士」バージョン1.1へ更新が必要となりますので、
そちらも合わせてのダウンロードをお願いします。


■3DSテーマ2種配信!【2015.1.14】
3DSのホーム画面を彩るテーマとして
「みんなでまもって騎士 ローラと仲間たち」と
「みんなでまもって騎士 バトルフィールド」が配信されます。
いずれも200円で(eショップではなく)テーマの専用ショップで購入できます。
thema.jpg
「ローラと仲間たち」は、新たに書き下ろしたキャライラストがパノラマに広がるテーマです。
BGMはめがてんさんこと細江慎治さんの曲「ぼ~ん!ぼやーじゅ」(城内の曲)となっています。

そして、「バトルフィールド」はゲーム内のドット絵キャラ達が
あちこちでいろんなことをしている内容です
賑やかな雰囲気に、キャラたちの意外な発見など、
楽しいテーマになっています。
曲は「ゆけ! まもって騎士」をループで贈ります。
ずっとこの曲だと暑苦しいので、シャッフル機能をお勧めします!

テーマはある程度売り上げが見込めるようならもう少し作りたいと思います。
個人的にはもう少しネタっぽいテーマを作りたいんですよね…。


■みんなでまもって騎士サウンドトラックVol.1【2015.2.27】
そして2月22日には東京ゲーム音楽ショー2015に合わせまして、
みんなでまもって騎士サウンドトラックVol.1が発売される予定です。
みんなでまもって騎士本編内の全楽曲に加え、
コラボ参加いただきましたコンポーザーの方々による原曲版も収録されるらしいですよ!
東京ゲーム音楽ショーでも、何か仕掛けるらしいですので!?
いろいろと楽しみですね~。

楽しみといえば、ジャケットも楽しみなんです。
本作のキャライラストはアナログ絵で行こうとかねてより考えていたのですが、
そのとき参考にさせていただいたのが「ここまひ」さんでした。
ここまひさんといえばヴィルガストフレイなど、
本ゲームのイメージする年代にマッチしたタイトルのイラストワークでも有名な方です。
今回のことが縁となって、機会あったらお声掛けください、と気さくにご対応いただきまして、
サントラのジャケットを描いてくださることになったのです!
どんなジャケットになるんでしょうね! 私も楽しみでしょうがないです!

※配信日に誤りがありましたので訂正いたしました。
 2/22:東京ゲーム音楽ショーでの先行販売
 2/27:スィープレコードオンラインショップ販売開始
 3/27:一般販売開始


ご予約はこちらで!


■追加コンテンツ第二弾「FM音源パック」【配信日未定】
そして、そして! 昨年末に発表させていただきましたFM音源パックも鋭意作成中です。
古代もかなり拘って作ってる様子で、素人目には完成しているとしか思えない曲を実機確認しつつ
微妙な調整を、楽しみながら作ってます。他社様のお仕事もあるので、
なかなかスケジュールが立てにくいところもあり、配信日は未定としておりますが、
予定が定まり次第ご連絡させていただきます。
20140105_yk2.gif

FM音源パックでは、曲がFM音源になるほか、
追加ステージや、リザルトイラストの追加など、
おまけ要素もありますので、詳しくはみんなでまもって騎士オフィシャルサイトを参照ください。

※配信日の表記に誤りがあったので訂正いたしました。


というわけで、まもって騎士はまだまだ続いてまいりますので、
本年もよろしくお願いいたします。

テーマ : 3DSゲーム、3DSニュース、3DS情報
ジャンル : ゲーム

みんなでまもって騎士:MSSPモードの補足説明

先日Web更新でも発表しましたが、
追加コンテンツ第一弾「まもって騎士外伝~光と闇のMSSP~」配信が1月7日となりました。
メインとなる要素はご報告させていただきましたが、
今回は補足事項などを説明していきます!

まだWebを読んでない方はこちらをご覧ください。
みんなでまもって騎士外伝~光と闇のMSSP~

■追加DLCを購入するとどうなるの?
購入するとトップメニューに「MSSPモードオン!」という項目が追加されます。
20141205_dlc_topmenu.jpg
奥からくるキャラがMSSPになっています!
右下にV1.1と書かれているのはバージョン番号で、今度の更新で追加されます。

メニューの「MSSPモードオン!」を実行すると、
メニュー左上にある「MSSP」のマークが付き、MSSPモードとなります。
もう一度実行するとマークは消えて通常のまもって騎士モードとなります。

MSSPモードで「ひとりであそぶ」や「みんなであそぶ」を実行すると
MSSPモードとして始めることができます。

ただし、みんなで遊ぶ場合は、相手もDLCを持っている必要があります。
そのため、ダウンロードプレイではMSSPモードは遊べません。

ステージの進行具合やアイテム数などゲーム内の情報はモードごとに保存されますが、
勲章やサウンドテスト、ハード・ヘル解放、といった情報はモードに関係なく共有されます。
ですので、すでに通常モードをクリア済みの方は、
DLC購入することでサウンドテストでEternal Knightがすぐに聞けます!

このEternalKnightは実況で流れている曲を基にファミコン音源にアレンジしたものです。


■小ネタがいっぱい!
まもって騎士といえば小ネタ!というほどあちこちに小ネタを仕組まれていますが、
MSSPモードでも小ネタはたくさんあります。
通常モードでは下画面で姫のつぶやきスペースがありましたが、
MSSPモードではメンバーたちの名言が飛び出します。
ぶっちゃけ見てる余裕なんてないんですが、
ふと目をやると大好きなセリフがあったりすると吹き出し必至ですよ!
他にも専用リザルトイメージや各シーンにもいろいろとネタが潜んでますのでお楽しみに!
20141222_mssp_message.jpg
ステージ開始時はかならずKIKKUNのすぽ~~~~ん!
これがないと始まりませんね!


■高難度追加マップ「みんなで ラグナロク」
MSSPモードでは、マップのグループ選択画面の右下に「みんなで ラグナロク」という項目が追加されています。
20141205_ragnarok.jpg
全20ステージの追加マップで、出現条件はありません。
ただ、初めての人には少々難しいかと思いますので、
ある程度慣れたら挑戦してみてください!
クリアしても特にイベントとかはないです…。

また、仕様上ステージリストの名前が「ラグナロ12」とか、
そんな名前になってしまいました…。
一応選択するとマップ名が表示されるのですが、
リストに反映させるのが難しかったためそのようになっています。
ご了承ください。

年が明けたらこの中から1面プレイレポート的な記事を書いてみたいと思います。

ちなみに通常モードではみんなでハルマゲドンという追加マップとなるのですが、
こちらは追加コンテンツ第二弾を購入いただくと遊ぶことができるようになる予定です。


■おまけ機能:簡易版まもって劇場
みんなでまもって騎士ではイベントシーンを
後で見れる機能を作るつもりだったのですが、
諸事情あってボツとなりました。
コメントやTwitterなどでもいくつか希望があるようでしたので、
簡易的ではありますが、イベントを繰り返し見ることができる仕組みを実装しておきました。

使い方が裏ワザっぽくて申し訳ないですが、
以下のような内容です。

<使用条件>
追加コンテンツ第一弾「光と闇のMSSP」、
または第二弾「FM音源パック」を所持。

<OPイベントをみる>
トップメニューで「ひとりで あそぶ」を選ぶ際に、
Rボタン、Xボタン、Yボタンを押しながらAボタンで決定する。
するとオープニングのイベントを見ることができます。

※データが初期化されるわけではありません

<中間イベントをみる>
ステージクリア後のリザルトからホーム画面へ切り替わる際に、
Rボタン、Xボタン、Yボタンを押しながらAボタンで終了する。
するとクリアしたステージ数にちなんだイベントが始まります。

10の倍数ステージなら、該当イベントとなり、
それ以外の場合は、初期の施設開放イベント(又は隠しイベント!?)となります。
※隠しイベントは一度エンディングまで到達していないと発生しません。
20141222_secretEvent.jpg
まもって騎士の過去が明かされる?

オープニングイベントは通常モード、MSSPモード両方で見ることができますが、
中間イベントは通常モードのみ対応しています。
(MSSPモードでは常にイベントが発生するため)

テーマ : 3DSゲーム、3DSニュース、3DS情報
ジャンル : ゲーム

みんなでまもって騎士:開発過程

制作過程の画像がいろいろ出てきて面白かったのでアップしてみます。

20141106_01.jpg20141106_02.jpg
20141106_03.jpg20141106_04.jpg
これらは初期のオープニング画面です。この段階ではまだ曲がなかったんですが、
曲名だけは先に決めていました。最後の放射状の画面は色がパカパカ変わって
キャラも放射状に飛ぶという演出で、昔っぽさがあって気に入ってました。
ですが曲ができ上がり、最後の締めが「チャカチャン♪」という終わり方だったので、
これはやはり決めポーズかな?
ということで変更したという経緯です。


20141106_12.jpg
こちらはαバージョンよりも前の画面です。床のタイルがいかにもDQ3な感じですね…。
右上には4つ目のカギが見えます。なんでも開けられるマスターキーという想定でした。
3種類しかないのにどれでも開けられるって、あまり意味ないですけよね…。
スキルも上画面に描かれていました。この頃はスキルレベルの概念がありませんでした。


20141106_06.jpg20141106_06b.jpg
キャラ選択・セットアップ画面ですね。右は初期デザインで、左が実装初期のものです。
城に戻っても経験値が残り、レベルが継続するスタイルで制作されていたのがわかります。
右側のデザインではフォントが縁取り仕様になっています。キャラの顔も若干異なります。微妙ですが。


20141106_07.jpg
トップメニュー画面です。空の色が異なり、雲があります。雲ってデータは今でも残ってるんですが、
どうして消してしまったのだろうか? 自分でもよく覚えてません…。
まもってげきじょうはイベントシーンが後で見れるように…と思って項目だけ作ってやめちゃいました。
ていうか、このメニューの項目が増えすぎなんですよね…。


20141106_08.jpg
スキル選択画面です。よく見ると砲台関連は全部別のスキルになってますね。
これは使い勝手が悪そうだ!
きみはタフボーイって…歌いたくなりますね。


20141106_09.jpg
みんなでまもって騎士のαバージョンです。2013年3月でした。このマップでゲームの面白さを分析・調整しました。よく見ると砲台から矢が出ています。この頃はこの砲台から矢が出ていたのですが、あまりに画面がゴチャつくので矢は表示しないように変更しました。それ以外にもバリケード類のダメージエフェクトもXBOX360版に比べて抑え気味にしました。正直、目が辛かったです…。


20141106_10.jpg20141106_11.jpg
この2枚の画像はヒット処理の検証をしています。よく見ると赤と青の市松模様があるのがわかります。
この市松模様が攻撃判定の範囲です。青が攻撃で、赤がダメージを判定しています。
実はミノタウロスの攻撃は2段になっています。画像左が1段目で、2段目が画像右です。
攻撃判定が発生すると、付近のダメージ判定を検索対象にヒット処理を行います。
このゲームはキャラが多いので、処理対象をいかに絞るかがとても大事です。
1段目では攻撃判定が近いため一マス分が検索対象になっているのに対し、
2段目では攻撃判定が遠くなり二マス分が検索対象になっています。
また、1段目は近づいたプレイヤーを追い払う目的もあるため、判定を近めに設定し、
2段目はバリケード2マス分攻撃することが目的なので、2マス目ギリギリで当たるようにしてあります。


20141106_05.jpg
これは……じつは、プレイヤーが死んでお金が足りなかったときにこの画面が出て、
姫のCDをボタン連打で売り込み、その売り上げで復活できる、というシステムだったんです…。
実装もされていたのですが、いちいち連打するのが面倒臭かったのでやめちゃいました…。
実装はしたけど、このテクスチャーデータはポーズメニューにも使われているので、
今もゲームの中に入ってます。
将来的に3DSの中身がいろいろと見られるような状況になったときには、
この辺のデータも見られるかもしれませんね…。
アーチャーさんはCDをニンジャに投げつけていて、
ニンジャに刺さる演出でした。

みんなでまもって騎士:MSSPファンブック発売&追加コンテンツについて

本日、『M.S.S Projectファンブック -まもって騎士コラボスペシャルエディション- 』が発売されました。
M.S.S Projectファンブック -まもって騎士コラボスペシャルエディション- (エンターブレインムック)M.S.S Projectファンブック -まもって騎士コラボスペシャルエディション- (エンターブレインムック)
(2014/10/28)
不明

商品詳細を見る


内容については、アマゾンの商品説明や、ニコニコのブロマガ記事が詳しいです。MSSPとまもって騎士のコラボが本という形でも実現。メンバーみなさんの怪しくも楽しい感じがたっぷり楽しめそうですね! まもって騎士とのコラボについても新情報がある、らしいので早く見たいところです! 実は、私もまだ全部は見てないんですよ…。いろいろと楽しみです。同梱されておりますDLC『MSSPマーセナリーズ!』はみんなでまもって騎士内のオートスキル傭兵がMSSPになってしまう、というものです。能力は従来のものと同じなんですが、見た目が変わり、スキル名なんかも変わっております。文字数の関係でスキル名が面白いことになってしまっておりますが、まぁご愛嬌ということで…。

このDLCなのですが、事前にもお知らせしておりますように、現状のみんなでまもって騎士では使用できません。現在準備中の更新プログラムを当てることで使用できるようになります。12月を予定しておりますので、いましばらくお待ちいただければと存じ上げます。

本来なら本の発売と同時、または事前に更新プログラムをリリースするべきだったのですが、様々な事情もあって遅れてしまいました。ちょっとだけ事情をお話ししますと、実はまもって騎士とMSSPのコラボというのは最初からあった話ではなく、開発のかなり後半でいただきました。そのため、DLCの内容についてはまもって騎士発売タイミングとは別にして、内容を決めていきました。たまたまゲームの音楽関係のデータが遅れたこともあって1か月半の延期となり、その間にeショップ関連の項目のみ実装できましたが、DLC中身は現状のまもって騎士にはまったく含まれておりません。

結果的にさらなる遅れもあり、あわせてDLCのリリースも遅れてしまったわけですが、DLCリリース前に更新プログラムだけ配信する案も考えられました。ですが、バグ修正も行うとなると結局11月配信は避けられなく、配信のための作業などによってDLC自体のリリースがさらに遅れてしまいます。

結局、ユーザーさまにとって一番利益になるのは何か?と考えた結果、ムリをしてDLC配信が遅れるより、12月中にDLCをリリースし、内容を充実させることが最良なのではないか? という結論に至っております。コラボコンテンツの内容やDLC第2弾の内容についても、かなり本来予定していたものからパワーアップしておりますので、ご理解いただければと考えます。

せっかくなので、DLC第2弾のおまけコンテンツについて…。DLC第2弾のメイン部分は未だ発表できる段階にないのですが、一緒に付けるおまけコンテンツは着々と準備が進んでおります。その一つは現状の難易度「ヘル」のアッパーバージョンとなる「ヘル+」(ヘルプラス)です。すでにヘルの段階で酷い状態なのに、これ以上酷くなって楽しめるのか?というのもあります。そのため、ヘル+ではプレイヤーにとってもプラスになる要素があり、今までよりもハデな展開が楽しめるようになっております(見た目は変わりませんが…)。また、ヘルとヘル+は、イージーとノーマルのような関係にあります。そのため、ストーリーは新たに始まるものではありません。また、クリアフラグも現状ではないのですが、これについては何とかできないか現状検証中です。
そして、好評いただきましたリザルトイラストをなんと7枚+1枚(シークレット)追加します。内容はDLC第2弾の内容に関連していて、80年代的なものだけではないですが、きっと気に入っていただけると思います。おまけは他にも用意しております。また、MSSPコラボの続報も追って発表していきますので、楽しみにしていてください!

みんなでまもって騎士:指輪システムについての補足

指輪のシステムがまるでわからないということでしたので、
いろいろと補足したかったところではあったのですが、
当の本人もほぼ忘れているため、コード解析する必要があり時間がかかってました…。

以前AncientのTwitterでも触れましたが、
ツボに入れる素材アイテムには、甘さ・固さ・臭さ・艶という素材パラメータが設定されています。
スキルごとに設定された要求素材パラメータの条件を満たせばリングにスキルが設定されます。
(値が高すぎることで問題になることはありません)
※追記:要求された素材パラメータが低いときに、入れた素材パラメータが多かったとしても問題ない、という意味です。

また、入れた素材は全部ツボの中に保存されていて、
それらのパラメータもある程度は反映されます。

また、ツボ自体にもレベルがあり、たくさんリングを作ることで自然と上がっていき、
レベルが上がることでより良いスキルが出やすくなります。

各素材アイテムのパラメータは以下のようになっています。
リンゴ[C,C,x,C]
バナナ[B,x,x,x]
レモン[x,C,D,C]
さくらんぼ[C,D,x,C]
キウィ[C,D,x,D]
ナス[x,D,D,C]
トマト[D,C,x,C]
とうもろこし[D,B,D,B]
すし[x,D,B,B]
イチゴ[A,C,x,B]
スイカ[B,A,x,B]
メロン[B,B,x,C]
もも[A,C,D,D]
チョコケーキ[S,x,B,x]
パイナップル[B,x,C,C]
プリン[A,x,B,B]
ペロペロキャンディ[B,B,C,C]
チョコレート[A,C,D,C]
ソフトクリーム[A,x,C,x]
丸ケーキ[A,x,B,B]

赤いツノ[D,C,B,D]
金のツノ[D,B,B,D]
ゴブリンシャツ[C,D,SS,x]
赤い玉[D,C,C,B]
金の玉[D,C,C,S]
赤いブーツ[C,x,B,C]
黒いブーツ[C,x,S,C]
ホネ[x,C,C,D]
白い牙[x,C,C,C]
赤い牙[D,B,B,C]
ぬいぐるみ[C,D,SSS,D]
魚のホネ[x,C,B,C]
トンカチ[x,A,C,C]
種[D,D,C,D]
けん玉[D,B,B,C]
はね[D,D,A,D]
メガネ[x,C,C,S]
ベル[D,A,C,S]
王冠[C,B,C,SS]
ダイヤ[C,SS,x,S]

xは値が0という意味です。Dが一番低く、SSSが一番高いです。
ぬいぐるみがメッチャ臭いですね…。洗ってない系ですね。
実際にはこの値にさらに微妙な係数が掛かってくるため、
パラメータDのアイテムをいっぱいいれてもなかなかS一つ分にはならないことがあります。

お金はまだソースを追い切れてないですが、
たぶんスキルの種類決定には効果なかったはずです。
レベル値にのみ影響があると思いますので、
素材を溜める目的であるならお金は少な目にして、
ここぞというときにお金を突っ込むのが良さそうです。
プロフィール

AncientBlog

Author:AncientBlog
主に家庭用ゲームを開発している(株)エインシャントのブログです。開発中のゲームに関する話題や、社員の日常などをお届けします。
Ancientホームページ


新作「みんなで まもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ」

まもって騎士オフィシャルサイト[JP]
まもって騎士オフィシャルサイト[EN]
ご購入はコチラで!

Twitterアカウント
日本語版/英語版

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。